fc2ブログ
DayDream2
還暦すぎたおじさんのロードバイクポタリングにしようと思ったが、読書や映画日記になった

坂井孝一 源氏将軍断絶

読み始めたら返却期限になってしまった。放置していたので
また読みたい、と思ったが、、返却日までによめるところまで読んでおこうと
1日で読み終わった。
面白かった。
著者は「承久の乱」の作者でもあり、大河ドラマの考証もしているようだ。

最新の研究成果を取り入れ、頼家暗愚説を覆し、実朝の政治家としての技量にもスポットを当てている。

源氏将軍がなぜ3代で終わったか、ということは実朝暗殺によるものではなく、夫婦仲が良く
御台所が後鳥羽の係累であり、簡単に側室をとれず、結果的に嫡男を設けられなかった実朝自身が
後鳥羽の皇子を将軍にするという案を考え、進め、順調に進んだところで暗殺されて頓挫、
結果的に、皇子ではないが摂関家の血をひく、頼経将軍になるわけだ。
スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cycleojin.blog.fc2.com/tb.php/74-ecf3e716
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)