fc2ブログ
DayDream2
還暦すぎたおじさんのロードバイクポタリングにしようと思ったが、読書や映画日記になった

浅田次郎「母の待つ里」

最初の1編を読んだときは、え、こんな程度なのかと思ったが、さすが浅田次郎、なかなかよく考えられたストーリーだった。
スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cycleojin.blog.fc2.com/tb.php/37-11de6632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)