fc2ブログ
DayDream2
還暦すぎたおじさんのロードバイクポタリングにしようと思ったが、読書や映画日記になった

Windows 回復ドライブ

PCはデスクトップをメインに使っていたので、起動ドライブ用DVDが付属していないノートPCで必要になる回復ドライブの
知識がなかった。
 Windows7のノートPCを初期化しようと思ったらそのための媒体がないので気が付いた。
(HDD/SSD内のリカバリー領域からリカバリーできるが、これらが壊れると使えない)


1.USBメモリーで作成する。SDカード等をカードリーダー経由で作成することも可能であるが、起動できない可能性がある。
 USBは2.0が良い。3.0以上では、やはり起動の問題がある。容量は個々に違う。手元のWin11ノートは16GB以上、Win7が6GB以上と表示された。
2.基本的には個々のPCごとに作成する。同一OSで同一バージョンであっても、構成が異なると問題が発生する可能性がある。
3.回復ドライブ(リカバリーメディア)は1回作成すればいいわけではなく、OSの内部変更を反映するために、年に1回程度再作成したほうがいい。

ちなみに非力なCore i3のWn11は作成に75分かかった。使用量は8.4GB
古いWindows7のVAIOは作成は40分程度。

参考サイト
回復ドライブを作成する(マイクロソフトの公式)
リカバリーディスクの作り方、Windows 10でのリカバリーディスクの作成方法をご紹介 (ドスパラのサイト。わかりやすい)
回復ドライブについて(マイクロソフトのコミュニティ)
スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cycleojin.blog.fc2.com/tb.php/153-751986df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)