fc2ブログ
DayDream2
還暦すぎたおじさんのロードバイクポタリングにしようと思ったが、読書や映画日記になった

鈴木敏夫「天才の思考 宮崎駿と高畑勲」

ジブリの教科書や「ジブリ汗まみれ」に収録しているものが多いが、作品順に
読めるのがいい・「かぐや姫」は入っていない。「君たちは」は題名だけ公開されている。

スポンサーサイト




池内紀「すごいトシヨリBOOK」

池内紀(おさむ)って読むんですね、この方。
前半はいまいちだったが、後半はなるほどと思えることも多い。
今日(日付が変わったので正確には昨日)岳父の葬儀が終わったこともある。
義父は最後は終末ケア病院に入り、気持ちはゆったりして、16日に見舞いに行ったときは
眠っていた。その日の夕方、目を覚ますことなくとても安らかに旅立った。
「勝ち組」だった義父は高齢者施設に自らの資金で入り、毎年正月には、二人の子供に
死後に必要な、逝去時に連絡する知人のリスト、年金の番号、銀行口座その他必要事項を
まとめて送って来たようだ。
 それでもまだまだやるべきことが残された子供にはけっこう残ってる。


高畑勲「おもいでぼろぼろ」

鈴木敏夫の宮崎駿と高畑勲の本を読んでいたら見たくなった。
手持ちのDVDで見たつもりだったけど、見ていなかったみたい。
高畑勲でもこういうのが作れるのか。もっとも27歳のタエコは高畑のわがままで登場、
トシオは高畑を説得して登場。だから説得した鈴木敏夫の名前がついている。


新海誠「君の名は。」 3回目か?

解説本を読んだり、いろいろネットの解説動画とかも観たので、再度観たくなった・
メルカリでDVDを入手して観た。
この映画ならDVDを持っていてもいいだろう。1,500円だったし。

細かい部分をよく見ることができた。


山 愛美「心理療法家がよみとく「君の名は。」」

神道の本を読んだあとのせいか、なかなかおもしろく読んだ。