fc2ブログ
DayDream2
還暦すぎたおじさんのロードバイクポタリングにしようと思ったが、読書や映画日記になった

松原実穂子「ウクライナのサイバー戦争」

2023年2月から6月時点の情報で、8月に出版されているので、かなり新しい。
クリミア併合の時にサイバー攻撃を仕掛けられ、なすすべなくあっという間に併合された苦い経験を
もとに、ウクライナがどのように準備をし、どのような攻撃を防御したかを通じて、台湾有事の可能性のある
日本はどうすべきかを書いたもの。
 開戦前のサイバー攻撃もかなりすごいが、開戦後はサイバー攻撃に火力やミサイル攻撃。
そのなかで電力やインフラ、通信インフラを確保できているからこそ、ゼレンスキー大統領も、ネットやTVで
支援を要請できる。
 では、各国や企業はなぜ協力するのか。
 スターリンクの機器がどんどん破壊されるなかで、さらなる追加要請にキレるイーロンマスクがちょっとおかしい。
 
スポンサーサイト




島田裕巳「神道はなぜ教えがないのか」

期待して読んだ割にはスカだった。
中身がないというよりも、「ない宗教」でることばかり。
三輪山の話が出てくるのに、富士山や白山、立山をはじめとした山岳信仰への言及が全く
ないのも不満。